おすすめの本・雑誌

春ですよ。

春は〈はじまり〉の季節。
何か新しいことに出会えそうでドキドキしていませんか?
そんな春を楽しむためにちょこっとお手伝い。
料理・手芸、釣りや将棋などいろんな趣味をご提案いたします。
ご一緒に「入学・卒業」をテーマにした本もいかがですか?

  • おんがくかいのよる

    たしろ ちさと/さく <ほるぷ出版>

    おんがくかいのよる

    たしろ ちさと/さく <ほるぷ出版>

    満月の夜、美しい歌声がきこえてきました。あまりの素晴らしさに、ねずみたちは音楽をやりたい!と楽器を作り、練習して、音楽会を開きます。何か始めたいけどなかなか前に進めない時、自分が感動したこと、好きと思ったものを見つけてみませんか?それが原動力になるはず。
  • いろいろへんないろのはじまり

    アーノルド・ローベル/作 <冨山房>

    いろいろへんないろのはじまり

    アーノルド・ローベル/作 <冨山房>

    魔法使いは、灰色の世界に色をぬりはじめました。まずは青色…なんだか悲しくなってきます。赤色にぬれば、みんなが怒ってしまって。色は気持ちまで動かしてしまう特別なものでした。灰色の世界が鮮やかな世界に変わる時、色の大切さを感じる素敵な絵本です。
  • おにぎりをつくる

    高山 なおみ/文 <ブロンズ新社>

    おにぎりをつくる

    高山 なおみ/文 <ブロンズ新社>

    アレが食べたい、コレも食べたい。食べたいものがいっぱいで、何から作ろう。まずは、基本のおにぎりから。お米の炊き方から握り方まで、丁寧に教えてくれます。シンプルな塩のおむすびがとってもおいしそうで、お腹が空く1冊です。
  • たくさんのドア

    アリスン・マギー/文  <主婦の友社>

    たくさんのドア

    アリスン・マギー/文  <主婦の友社>

    卒業。先生やお友だちと別れて、不安を感じるかもしれません。でも、大丈夫。これから、たくさんの新しいことに出会い、嬉しくなったり驚いたり。子どもたちを温かく見守りそして成長を願う、大人たちからのエールです。
  • がっこうだってどきどきしてる

    アダム・レックス/文 <WAVE出版>

    がっこうだってどきどきしてる

    アダム・レックス/文 <WAVE出版>

    入学式。はじめて行く場所、はじめて会う人…ぜんぶはじめてなら、ドキドキするのは当たりまえ。このドキドキは自分だけ?いえいえ、実は学校もドキドキしているのです。どんな子たちに会えるんだろう、楽しみで仕方がありません。