おすすめの本・雑誌

おかしなハロウィンパーティ

ハロウィンはもうすぐ。「トリックオアトリート!」いたずらされたくないので、おいしいお菓子の本をご用意していますよ。

  • かわいいおかし

    かけひ さとこ/さく・え <教育画劇>

    かわいいおかし

    かけひ さとこ/さく・え <教育画劇>

    あんこギッシリの「たいやき」、カメの形の「メロンパン」、白鳥の姿の「シュークリーム」、かわいいお菓子が次々に登場します。 そんなかわいいお菓子を豪快に食べていく様子が、とっても気持ちいい。あとで、何を買いに行こうかな。
  • いろいろおかしパーティー

    おおで ゆかこ/作 <アリス館>

    いろいろおかしパーティー

    おおで ゆかこ/作 <アリス館>

    まちのあちこちで、いろいろなパーティーが開催中です。 そこにはサクサクで、フワフワで、キラキラで、夢のようなお菓子がたくさん準備されていて。 どのパーティーに参加しようか、ずっと迷っています…。
  • まるごとハロウィン

    コダシマ アコ/著 <かもがわ出版>

    まるごとハロウィン

    コダシマ アコ/著 <かもがわ出版>

    ハロウィンを楽しみたい!!でも、衣装は?飾りは?料理は? そんな悩みをまるごと解決。簡単にできてしまうから、お子さんと いっしょに楽しんで作っていきましょう。ハロウィン当日には、おうちが 素敵なパーティー会場へと大変身。
  • パンプキン

    ケン・ロビンズ/写真&文  <BL出版>

    パンプキン

    ケン・ロビンズ/写真&文  <BL出版>

    ハロウィンといえば、かぼちゃでできた「おばけランタン」。 あんなに大きなかぼちゃは、どうやってできているんだろう? 種まきから「パンプキン」になるまでの成長を追った写真絵本です。 日本で見るかぼちゃとはちがう姿にワクワクします。
  • ハロウィーンってなぁに?

    クリステル・デモワノー/作 <主婦の友社>

    ハロウィーンってなぁに?

    クリステル・デモワノー/作 <主婦の友社>

    ハロウィンの準備をはじめようと思い立ったら、この1冊。 お子さんに「ハロウィンってなぁに?」ときかれて困ってしまう前に、しっかり予習をしておきましょう。 予習が終わったら、みんなでハロウィンの準備に取りかかろう。