お知らせ

2019/9/7

ふくちのちから

9月の特集 コーナー紹介

まだ少し暑さも残る9月ですが、朝晩は秋の風情を感じる季節になってきましたね。

過ごしやすい時期に、いつもより読書を身近に感じてもらえるように

ふくちのちでは今月も色々な特集を設けています。

 

 

まずは1階

①特集きせつ:テーマ「おつきみ / おじいちゃん・おばあちゃんありがとう!」

【場所:1階 こどもひろば おはなしのへや周り】

 

今月の特集きせつは、テーマが2つあります。

 

1つめは、「おつきみ」

9月13日は、中秋の名月(ちゅうしゅうのめいげつ)。

おつきみをする日ですね。定番のお月見の物語はもちろん、

「なぜ、おつきみをするの?」「月ってどんなところ?」など、

月のことが分かる本を集めています。

空に浮かぶお月さまを眺める前に、そして眺めた後に、読んでみませんか?

 

 

2つめは、「おじいちゃん・おばあちゃんありがとう!」

 

9月16日は、敬老の日ですね。

おじいちゃんやおばあちゃんが登場する本は、たくさんあります。

おもしろいものから、なるほど~と感心するものまで・・・。

お気に入りの1冊を、見つけてくださいね!

 

 

 

 

2階の展示をご紹介します。

②特集文学1:テーマ「福岡ゆかりの作家」

【場所:2階 北側閲覧室 窓側】

 

 

 

 

「あら!この人、福岡出身だったの?」

「あれ?この方も福岡にご縁があったんだ知らなかったな。」そんな作家さんや、

「もちろんそう!福岡といえばこの作家さんが代表だよね。」と思い浮かぶ作家さんも。

 

皆さんに親しみを感じて頂ける「福岡ゆかりの作家」の文学作品を集めました。

 

もちろん!福智町出身のマンガ家 きゅっきゅぽんさんの『星間ブリッジ』も展示しています。

ぜひ館内でゆっくりと、ご一読ください。

 

 

さて次は

③特集文学2:テーマ「生涯読書生活」

【場所:2階 北側閲覧室 その他文学】

 

 

人生50年から、80年、そして今では人生100年といわれ、

社会はますます長寿に向かっています。

これからの長い人生にも、生涯読書を楽しむ為におすすめしたい本を展示してみました。

 

 

 

どんな本がお目に留まりますか、是非お立ち寄り、覗いてみてくださいね。

 

 

お待ちかね、実用書のコーナーです。

④特集実用書:テーマ「サクッと?イチから?ステキな暮らし。」

【場所:2階 ふくちやまラウンジ】

 

 

 

「時短」、それとは逆の「スローライフ」や「ていねいな暮らし」。

よりよい暮らしのためにはどちらがいいのか?「サクッと」?それとも「イチから?」皆さんのヒントにしていただければと思います。

実用書ですので、もちろん直ぐにお役に立ちますよ!

9月には「防災の日」もあります。

もしもの時に役立つ本も展示しています。この機会に手に取ってみて下さい。

 

 

 

 

以上、9月のメイン展示のご紹介をしました。

 

 

 

 

 

今回ご紹介したふくちのち館内の特集コーナーは、館内で配布している「ふくちのち特集ガイド 本のひととき」にも掲載しております。

(9月の「本のひととき」 pdf形式はこちら

「本のひととき」は、1階カウンター前、こどもカウンター、インフォメーション前、各特集展示箇所にて配布しております。

毎月、スタッフ渾身の特集展示をご紹介しますので、こちらも是非お楽しみください♪

 

 

そして、ふくちのち館内には、まだまだミニ展示

コーナーもご用意しています。

またご紹介してまいりますのでお楽しみに。

 

スタッフM・T

 

 

 

 

 


Categorised in: ふくちのちから