ふくちのちから

2018/8/19

ふくちのちから

8/18【夏の食育講座 夏バテ防止 見て食べて楽しい☆サマーポンチづくり】ご参加ありがとうございました。

8/18、クッキングラボにて食育講座を開催しました!講師は、福智町立金田中学校の調理員三浦俊祐さんです。

始めに、三浦調理員から夏バテ予防の食育のお話がありました。

”最近夏バテしていませんか?”という問いかけからスタートしましたが、夏の暑さに負けず子どもたちは元気いっぱい!!

日々の過ごし方を聞いてみると、みんな普段から水分・塩分を意識してとっていることがわかりました。

少しづつ涼しくなってはいますが、今後も水分・塩分の補給をして体の中から暑さに負けない身体づくりをしてほしいと思います♪

食育のおはなしのあとは、お楽しみのサマーポンチづくりの始まりです。

今回のサマーポンチの主役は…白玉です。

今回挑戦した白玉、実はヒミツがあります。白玉粉をこねる時、通常はお水を入れますが、今回は夏バテの体が元気になるように、お豆腐を使用しています。お豆腐の水分で白玉が丁度良い硬さになりました。

この白玉を、サマーポンチ用は黄色の星型と、かわいいハート型にくり抜きました。

出来上がった星型白玉、ハート白玉に、みかんやパイナップル、ブドウにナタデココを合わせ、

仕上げにサクランボで飾り付け。シュワシュワ冷たいサイダーを注いで、サマーポンチの完成☆

残りの白玉は、コロコロかわいいお団子にしました。ころころ白玉団子は、みんな大好ききな粉味と、ちょっとびっくりココア味にして、みんなでおいしく食べました。

白玉をこねたり茹でたりする間の食育クイズも、みんな楽しく参加してくれました。

簡単おいしい白玉入りサマーポンチ、白玉団子。ぜひお家でも、作ってみて下さい^-^

 

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

スタッフ S・K

 


Categorised in: ふくちのちから