お知らせ

2019/3/6

ふくちのちから

3月の特集コーナー紹介②

今回は2階の展示をご紹介します。

 

①特集文学1:テーマ「卒業 桜咲ク」

【場所:2階 北側閲覧室 窓際】

 

 

3月は寂しい別れと新しい出会いの季節ですね。

仕事や年齢問わず、「卒業」は誰しも経験するもの。

こちらのコーナーでは、「桜」と「卒業」をテーマにした作品を展示しています。

 

 

季節を彩る桜の写真集なども展示しています。

ふくちのちで本のお花見はいかがでしょう?

 

②特集文学2:テーマ「観てた観てた!朝ドラ&大河ドラマ」

【場所:2階 北側閲覧室 その他文学】

 

 

3月22日は、NHKが日本初のラジオ放送を始めた「放送記念日」です。

こちらのコーナーでは、朝ドラと大河ドラマに関連する本を集めました。

 

 

現在放送中のドラマや、懐かしのあのドラマ・・・。

映像で観ていたあの話を、是非小説でも読んでみてください!

 

③特集実用書:テーマ「3.11 あの日を忘れない」

【場所:2階 ふくちやまラウンジ】

 

 

2011年3月11日の東日本大震災から、今年で8年を迎えます。

こちらのコーナーでは、東日本大震災の関連本の他にも、過去の災害と防災に関する本を展示しています。

 

 

地震・風水害など、数々の災害が毎年発生する日本。

個人で出来る防災と、みんなで出来る防災を改めて考えてみませんか?

 

④特設展示:ひな人形 展示

【場所:2階 和室】

 

 

♪あかりをつけましょ ぼんぼりに・・・♪で知られる、「たのしいひなまつり」の童謡は、福智町(旧田川郡上野村)出身の作曲家・河村光陽氏が1936年に作曲しました。

1階企画展示室で開催中の企画展「河村光陽」に合わせて、ひな人形とさげもんを展示しています。

また、2階和室前には、河村光陽氏の生涯を伝える常設展示を行っています。

豪華で綺麗なひな人形とさげもんをぜひご覧ください。

 

また、今回ご紹介したふくちのち館内の特集コーナーは、館内で配布している「ふくちのち特集ガイド 本のひととき」にも掲載しております。

(3月の「本のひととき」 pdf形式はこちら

 

「本のひととき」は、1階カウンター前、こどもカウンター、インフォメーション前、各特集展示箇所にて配布しております。

毎月、スタッフ渾身の特集展示をご紹介しますので、こちらも是非お楽しみください♪

 

スタッフ M・S


Categorised in: ふくちのちから