ふくちのちから

2017/9/14

ふくちのちから

こぎん刺しワークショップ開催しました。

9月10日(日)、「こぎん刺しでくるみボタンづくり」のワークショップを開催しました。

東北地方の伝統工芸であるこぎん刺し。

今回は、見本の中から好きな模様を選び、好きな色の糸で刺しゅうをしていきます。

図案の通りに布目を数え、針を通していきます。

細かい作業で、“布目を数えて拾う”というのがとても難しそうでした。

みなさん黙々と作業をされています。

刺しゅうが終わったらくるみボタンにして完成です。

全面刺しゅうをしたり半分だけ刺しゅうをして仕上げたり、

思い思いの色でみなさん素敵なくるみボタンに仕上がっていました。

スタッフY・M


Categorised in: ふくちのちから