ふくちのちから

2018/10/31

ふくちのちから

10/28【秋の味覚でスイーツづくり】ご参加ありがとうございました。

秋晴れの気持ちのいい日曜日に、【秋の味覚でスイーツづくり】の講座を開催しました。

小学生から大人の方まで、幅広い年齢層の方々とご一緒に、楽しい時間を過ごしました。

講師を務めて下さったのは、昨年度もご指導いただいた健康アドバイザーの福原たか子さんです。福原さんの講座は、毎回大人気で、今回も申し込み受付日からすぐに満席になりました。

 

今回作ったスイーツは、『スイートポテト・かるかん・ロールケーキ』です。

材料は、この時期おいしいさつま芋や栗を使いました。

 

 

蒸し器で柔らかくしたさつま芋を、つぶしています。

つぶした後に、砂糖、バター、生クリームを加えます。

 

 

スイートポテトの形をイメージして、みんなで形を作っています。

 

 

天板にのせて、黄身でお化粧をしています。

 

 

オーブンでこんがりと焼いて、できあがり!!

 

 

続きまして・・・かるかん作りです。

 

 

山芋粉と水をしっかり混ぜて、かるかん粉、砂糖、泡立てた卵白を加えて生地を作ります。

油を塗ったかるかんの型に、生地を流し入れて・・・。

 

 

あんこと栗を真ん中にのせて、その上からまた生地をのせて・・・。

 

 

 

蒸し器で蒸して、できあがり!!

 

 

 

 

お持ち帰りの様子を、パチリ☆(2人分)

 

 

この他に、写真はありませんが、梨ジャムと生クリームを巻いたロールケーキも作りました。梨ジャムは、福原たか子さんがお砂糖を入れずにコトコト煮て作られたものです。

今回は、ロールケーキのみ試食しました。

 

 

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

参加された皆さまが、お声を掛け合い、協力し合って作り上げたおいしいスイーツ、ご自宅で楽しんでいただけたことと思います。

 

最後になりましたが、ご指導くださった講師の福原たか子さん、お世話になりました。

ありがとうございました。

講座の後、講師の福原たか子さんも、ふくちのち館内のハロウィンフォトスポットで、パチリ☆

 

                      スタッフY・S

 

 


Categorised in: ふくちのちから