ふくちのちから

2018/1/14

ふくちのちから

1月8日(月・祝日)に踊る食育!ペットボトルピザつくりをおこないました。

ペットボトルピザポスターのサムネイル

ふくちのちにて、踊る食育!ペットボトルピザつくりを行いました。

 

講師に佐藤さん(ジャムおじさん)をお招きしました。

佐藤さんの朗らかな雰囲気のなかイベント開始です。

まずはペットボトルにパン生地の材料を順番に入れていきます。

恒例の小麦粉がペットボトルの口からこぼれおち、、ないを行いました。

 

こどもたちは落ちてこないと言われても恐々見ていましたよ。

そして、ペットボトルを振って振って振って生地を混ぜます。

仕上げにペットボトルをもって踊りました。これは決めポーズにゃーのところです。

生地が発酵するまでの時間に、紙芝居の読み聞かせを行いました。内容は内田美智子さん著作の

「いのちをいただく」です。

 

カウントダウンと一緒に生地をペットボトルから発射!みなさんうまくできましたよ!!

生地を懸命にのばして、トッピングしました。

ハムとコーン、たまねぎ、ピーマン、ミニトマトのピザと限定でフルーツピザ2種イチゴとキウイと

魚とバジルソースのものも作りましたよ。

段ボールオーブンも大活躍しました。

とても美味しそうに焼けました。

みなさんに感想を聞いたところ、すごく美味しいと大好評でした。

 

みなさんに佐藤さんの食育に対する想いが充分に伝わるイベントになったと思います。

ご参加いただいたみなさんありがとうございました。

 

最後に集合写真を撮ったのですが、カメラの不備で掲載できないことをお詫びします。

 

◇ペットボトルピザについて◇

ペットボトルピザはボランティア団体「ネイチャーキッズ寺小屋」(島根県益田市)が

考案し特許を取得。

ネイチャーキッズ寺子屋HPアドレス:http://www.nk-terakoya.com/

スタッフK・T


Categorised in: ふくちのちから