ふくちのちから

2018/1/21

ふくちのちから

1月20日(日)冬の星空観測会をおこないました。

1月20日(日)に1月2度目の星空観測会をおこないました。

 

講師の松田さんと今回も望遠鏡のサポートに中村さんにもお越しいただきました。

今回は先日打ち上げしたロケット、イプシロンのお話しから始まりました。

そして、冬に見れる星座の話。

 

今回は、松田さんご自身の望遠鏡をお持ちいただき、こちらは参加者に自由に

扱ってもらえるよう使い方の説明をおこないました。

 

 

今回は、月の観測です。

望遠鏡3台を使いました。

 

 

 

松田さんの望遠鏡を実際使うことで、動く月をとらえることのむずかしさがよくわかりましたね。

今回も寒い中ご参加されたみなさま、講師の方々お越しいただきありがとうございました。

 

次回は3月25日(日)におこなう予定です。詳細が決まりましたら告知させていただきます。

 

スタッフK・T


Categorised in: ふくちのちから