お知らせ

2019/5/16

ふくちのちから

食育講座 『おにぎらず』 たくさんのご参加ありがとうございました。

 

5/11(土)午前と午後の2回、食育講座 『おにぎらず』を開催しました。

講師の先生は福智町の管理栄養士をなさっている高野夏子先生と中学校や給食センターの調理師である三浦俊祐先生と早谷和匡先生の3名です。

とっても美味しい(春やさいのスープ)も作ってくださり、参加者の皆さんに楽しくて美味しい『おにぎらず』のつくり方を2種類教えて下さいました。

 

 

 

まずは高野先生が旬の野菜についてのお話をなさり、その後 三浦先生と早谷先生のお二人が『おにぎらず』についての説明と今回作る『おにぎらず』の材料や作り方を教えて下さいました。

参加者の皆さんも真剣に聞き入っていましたよ。

 

 

 

 

さて、いよいよ『おにぎらず』を作ります。

まずはご飯に味付けです。

計量スプーンを使うのは初めてかな?ドキドキするね。

 

 

 

 

 

次はしゃもじでまぜまぜ♪♪

 

 

 

 

 

 

 

今回はケチャップご飯とツナコーンご飯の二種類作りました。

 

 

 

よーく混ざったら、ラップに海苔を広げてご飯とキャベツやチーズ、卵焼きなどの具材を四角くのせていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてその上に

またご飯!

 

 

すごく大きいね!上手に包めるかなぁ?

 

 

 

 

 

 

とっても美味しく、楽しく出来ました!

旬の野菜がたっぷりの、おいしいスープも一緒で大満足の食育講座でした!

また次回、たくさんの方のご参加をお待ちしています。

 

 

スタッフ M・T


Categorised in: ふくちのちから